EXHIBITION

動物と生きるデザイン
おさんぽカルチャーを旭川に

緑の森どうぶつ病院 旭神センター前広場にて「動物にも自然にもやさしい」お店が集います。おさんぽがてら遊びに来てください。

 

[緑の森どうぶつ病院 旭神センター前の広場について]
 私たちは獣医療の垣根を越えて、どうぶつ×自然×人の共生を地域と考える“ともビバ”を進めています。
 昨年8月、緑の森どうぶつ病院 旭神センター前の広場に、加藤ユウのインスタレーション「風の出自」が置かれ1つの場が創出されました。
今回は、「どうぶつと自然との共生」をテーマに、病院前の“場”をデザインします。

広大な北海道において、私達は当たり前のように車に乗って出かける習慣が出来ていますが、ちょっとおさんぽしてみませんか。
見えてくる景色の先には、さまざまな自然や動物との出会いがあります。
今回は、自分の足で自分のまちを歩くことで見つかる出会いを地域の方と共につくるイベントを企画します。

日時/ 6月25日(土)
10:00〜16:00
会場/ 緑の森どうぶつ病院 旭神センター前広場(北海道旭川市旭神3条2丁目1−8) Google MAP
主催/ “ともビバ”プロジェクトチーム
協力/ 緑の森どうぶつ病院