「あさひかわデザインウィーク2022」は
9日間にわたって北の大地を舞台に繰り広げられる
デザインの祭典です

今回の「あさひかわデザインウィーク」は
できるだけ多くの皆様に参加をしていただくために土曜日からの開催になりました。
2019年に旭川市がユネスコ創造都市ネットワークのデザイン分野で認定されて以来、
はじめて青空の下に集う待望のデザインウィークです。
幅広い産業分野や学校などの関係団体によるシンポジウムや体験型イベントなどが開催されます。
また、近隣自治体が行うさまざまな関連行事も加わり、道北ならではの広域イベントになります。

デザインは人とモノと自然の調和を図る仕事です。
したがってデザインは都会が似合う一方で、森や自然の豊かな地方都市に相応しい仕事でもあります。
緑あふれるあさひかわの時空で、五感を総動員してADWに触れて、学んで、楽しんでいただければ幸いです。
皆様のご来場を心からお待ちしています。

旭川デザインウィーク実行委員会会長 渡辺 直行

ABOUT ADW

あさひかわデザインウィーク2022
開催概要

会 期 2022年6月18日(土)~26日(日)
参 加 リアル、オンライン併用
会 場 旭川デザインセンター、旭川平和通買物公園、旭川及び近郊の町の各所、ギャラリー、各工場や工房、学校 ほか
目 的 北の大地の「自然」や「人間」が持っている潜在力をデザインの力で引き出し、持続可能な地域社会の実現を目指す。
主 催 あさひかわデザインウィーク実行委員会